HOME   リンク  サイトマップ
金魚と仲間たち

金魚の種類

金魚の種類は40種類もあるといわれています。けれど、新しい種類がどこかで誕生しているかもしれません。ここでは一般的に知られているものを中心に紹介します。お好みのモノを探してみてくださいね!

金魚の選び方

金魚(ヤマダ)
サカモトさん、キンギョの魅力が伝わりましたか?
猫(サカモト)
江戸の文化と金魚のかかわりは、とても興味があるね。金魚売りになってキンギョを消してしまおうと思っていたから。
ヤマダ
そんなことしないでください。キンギョ売りになるなら、もっとキンギョの良さを広めてください。
サカモト
さあ、それはどうかな??

▲ このページのTOPに戻る

金魚の大きさ

ヤマダ
キンギョは小さいうちから育てる方法と、大きくなったところを購入する方法の2つの方法があります。小さいうちのほうが、人の手がかかっていない分値段が安く、じっくりと自分の好きなように育てる楽しみがあります。けれど、初めて飼育する人にとっては子供のキンギョは育てるのがむずかしいかもしれません。ですから、初めて飼育する人なら、大きくなって安定したキンギョを飼い、慣れてきたところで繁殖(はんしょく)にも挑戦(ちょうせん)!というのが時期的にもおすすめです。

育てやすさ

ヤマダ
キンギョは原種に近ければ近いほど、丈夫で育てやすいという法則があります。比較的新しい種類は水質管理をしっかりしないと、安定しないこともあります。ちなみに進化すればするほど、泳ぐのが下手になっていく、なんていわれています。
サカモト
金魚って人に作られた魚なんでしょう。作るほどに下手になっていくなんて、人間の考えることってわかんないよね。

健康状態

ヤマダ
そして、なんといっても健康状態です。体に傷があったり、元気がなくて群れから離れて泳いでいるようなキンギョは避けてください。インスピレーションによる相性もあるかもしれませんが、病気のキンギョだった場合はこれからも病気にかかるかもしれない、育てるのが大変かもしれない、ということも頭に入れておいてください。
ロボット(ロボ)
インスピレーションデ、ココニ来タケドネ。
サカモト
僕もなぜかここにいるんだけどね。

▲ このページのTOPに戻る

金魚の高級品種って?

ヤマダ
キンギョすくいで見かけて、いつも手に入るのが和金さんです。これに対してなかなか手に入らないのがらんちゅうさん・土佐金さん・南京さん・地金さんといったキンギョたちです。これらはより良い姿になるように人間の手によって作られているため、高い値段になってしまうんですね。
サカモト
高級なだからっておいしいとは限らないよ。

▲ このページのTOPに戻る

金魚の系統はこんなにあるよ!

わきん型の金魚

金魚の祖先と呼ばれるフナに近い体型をしていて、丈夫です。和金さん・コメットさん・地金さんなど、最も古い種類です。

もっとみる

りゅうきん型の金魚

ダイヤ型のコンパクトな体型をしています。目が出ていたり、コブがあったりしていろんな種類のキンギョがいます。琉金さん・キャリコさんなど、ダイヤ型のきれいな金魚です。

もっとみる

オランダ系の金魚

りゅうきん型の中でもオランダシシガシラさんの存在によって、たくさんの金魚が誕生しました。ほかのりゅうきん型に比べると体が丸くて長いです。オランダシシガシラさん・丹頂さん・茶金さんなど、丸みがあってかわいらしいです。

もっとみる

らんちゅう型の金魚

背びれがないのが特徴で、飼育が難しいといわれています。らんちゅうさん・江戸錦さん・桜錦さんなど丸々でっぷりとした体格が特徴です。

もっとみる

▲ このページのTOPに戻る

このページをブックマークする
Yahoo!ブックマーク  Google Bookmarks  はてなブックマーク  niftyクリップ  livedoorクリップ  del.icio.us
Copyright 2008 金魚と仲間たち All rights reserved.